支払い能力がなくても利用可能な不動産担保ローン

他人名義の不動産を担保に資金を借りれた

不動産担保ローン不動産担保ローンとは?

資金繰りが。。。低金利でまとまった融資を受けたい | 他人名義の不動産を担保に資金を借りれた | 担保があるから債務者の返済能力は審査しない

最初は、自分名義の借り入れをするのに他人名義の不動産を担保に入れられるのか不安でしたが、親しくしている銀行の担当者に聞いたところ、所有者の同意があれば第三者名義の不動産でも担保に入れることができると言われました。
さすがに自宅を担保に入れるのは不安があったため、妻に現在の経営状況や不動産担保ローンのことを離して協力してもらえるか尋ねたところ、元々両親が住んでいた物件なのでこれから使う予定もなく、最悪差し押さえられても仕方ないと協力してもらえることになりました。
早速銀行で不動産担保ローンの申し込みをして、妻が所有するマンションの査定をしてもらったところ、立地条件が良く、購入希望者が見つかりやすい物件で価値があると判断され、必要な金額を借りることができたのです。
申し込みをするときには、妻所有の不動産の登記簿謄本や権利証、自分と妻の実印などを持ってくるように言われましたが、自分や妻の収入については何も言われませんでした。
その後の審査や本契約の際にも特に収入に関しての問い合わせはなく、保証人もつけずに借り入れができたので非常に助かったことを覚えています。
申し込んでから審査の結果が出るまでに約1週間、その後実際に融資を受けられたのは2週間もかからない程度の時期でした。

電車ん中で、スター銀行の広告、不動産担保ローンの奴見てたんだけど、担保する不動産は自社・本人名義「でなくても構いません」って。
まあ、家族名義でもそのままで良いよって事なんだろうけど、何か怪しい文句だよなあ。

赤の他人名義でも可能だったりして?

— 平石和之♪臨海さん( ・᷅ὢ・᷄ ) (@Peta_hiraishi) January 17, 2012